駅近物件はメリットとデメリットをよく把握しておこう!

駅近物件のメリットについて

賃貸物件を選ぶ際に必ず候補に上がってくるのが駅近物件です。駅近物件は昔も今もとても人気で、この人気は今後も変わることはないでしょう。何故人気なのかというと、駅近物件にはたくさんのメリットがあるからです。駅近物件のメリットとして真っ先に思い浮かぶのは、通勤や通学が楽だからという点でしょう。車で通勤する人にはあまり関係ありませんが、そうではない人にとっては、通勤時間が短ければ短いほど毎日の自由時間が増えるということになります。

また買い物に便利というのも大きなメリットです。駅周辺は人通りがその地域でも特に多い場所ということもあり、スーパーやドラッグストア、銀行や郵便局、病院など生活するうえで欠かすことができない施設が一通り揃っています。駅近物件であれば、徒歩圏内ですべての買い物や用事を済ませることができるでしょう。

駅近物件にはデメリットもあることを忘れずに

上記のメリットを見る限り、やはり駅近物件はとても魅力的に感じますが、そんな駅近物件にもいくつかのデメリットがあります。駅近物件はデメリットをよく把握したうえで借りるかどうかを決めるようにしましょう。まず最大のデメリットは駅近物件は家賃が高くなる傾向にあるという点です。駅周辺は利便性が高いということもあり、ほかの地域よりも地価が高い場合が多いため、必然的に家賃も高くなります。広い部屋でゆったり住みたいという人にとっては、駅近物件はあまり適していないと言えるかもしれません。また多くの物件が立ち並ぶため、隣近所との距離が近くなってしまうというのも駅近物件のデメリットです。

網走の賃貸相場は、平均すると4万円台です。広い物件もありますが、価格は首都圏ほど高くありません。狭い所での生活が苦手な人に、最適です。